SUKIMAのてくてく歩き

SUKIMAのことや、日々のあれこれ。

本の森と公園の一日









日曜日の昨日
前橋敷島公園で開催された
ブックマルシェへ行ってきました。





本の森と公園の一日1


去年は、天気があまりよくなくて
サッと買い物して帰った記憶があるのですが
この日は、快晴。







本の森と公園の一日2




本の森と公園の一日3


ぱらり書房さん仕様の
かわいすぎる蝶々クッキーも
お目当てのひとつ。




そして
すぐ側のフリッツの庭でも
珈琲やフードなど食べたいものたくさん。
(ブックはどこへ・・)





本の森と公園の一日4


持参したシートに
買ってきたものをすぐに広げ
久しぶりに外で、ご飯を食べました。





日陰は、暑くも寒くもなく
めずらしく風もなかったので
ほんとうに快適。

適度に、にぎわっているけど
混雑はしていなくて。


すべてに
ちょうどよく、心地いい。






本の森と公園の一日5


まさに
「敷島。本の森」と公園の一日
ぴったりだなぁ。










  1. 2014/05/12(月) 18:48:20|
  2. イベント

mt ex 富岡展








週末、マスキングテープの展示販売
mt ex 富岡展へ行ってきました。


まさか群馬県内で開催されるとは!

楽しみすぎて
前日は、なかなか眠れませんでした。







mt ex 富岡展1


動楽市へ遊びに行った時などに
いつも素敵だなーと思っていたこの場所が
富岡倉庫というのですね。





まず会場に着くと



mt ex 富岡展2



mt ex 富岡展3


もちろん2台とも
カモ井さんの地元である倉敷ナンバーでした。





倉庫の中へ入るとすぐに


mt ex 富岡展4


ガチャガチャ発見。

右側に写っている両替機まで、マスキングテープ仕様!


あたりが出ると、限定のテープがもらえるという
このガチャガチャ。

実は・・・
あたっているものもあったのに
気付かず、そのまま持ち帰るという大失態(笑)を・・


かなり悔みました・・。





mt ex 富岡展5


すきなテープを
ボックスに詰めてワンコインという
とてもとても、お得なコーナーや





mt ex 富岡展6


富岡展限定のテープなどなど。






その他にも
自由にお試しできるスペースや
オリジナルの缶バッジを作ることができたり。

なかなか決められなくて
あっという間に時間が過ぎていました。






mt ex 富岡展7


思っていたほどの混雑もなく
色々と買い物できて、楽しかった~♪



40年ぶりに扉が開けられたという
富岡倉庫も
今まで使われていなかったことが
もったいないくらい雰囲気のよい場所でした。







mt ex 富岡展8


いないとは思いますが・・・
念のため、あたりも載せておきます(笑)










  1. 2014/04/21(月) 20:38:14|
  2. イベント

とちぎday





日曜日の昨日
朝から、おとなり栃木県へ行ってきました。


まずは
来月出店させていただくイベントの下見を兼ねて足利へ。

場所を確認したところで
この日の目的地でもある“BON MARCHE 100人展”が開催されている
宇都宮の道の駅、ろまんちっく村へ向かいました。


事前に調べた情報で
周辺道路まで混雑するとあり覚悟はしていたのですが
駐車場へ入るまでに1時間以上かかりました・・・




とちぎday1



とちぎday2


屋外も屋内も、たくさんの人で混雑。

出店しているお店も200ブース近くあり、どこから見ていいのか
わからず、キョロキョロ。

すごいな~すてきだなぁ~

鹿沼の楽市へ出店されていた方も何組かいらっしゃいました。





とちぎday3


そしてそして
なんとか間に合った!
予定をチェックして、楽しみにしていたんです!!

ちょっと顔のツヤがなく支えられて歩いていたこの日の、とちまるくん(笑)





とちぎday4


オーガニック野菜たっぷりの
豚汁とあったのですが、すいとん!?

かぼちゃも入っていたり、おいしかった~


パンや、お菓子をおみやげに買ってかえりたかったのですが
完売しているお店が続出していました・・



この日の100人展
来場者数28900人と過去最高だったそうです!





ろまんちっく村を、あとにして
帰りにちょこっと佐野にも寄り、まるごと栃木の1日でした。






とちぎday5


買ってきたものとワイヤーを、さっそくコラボ。

右側の切りカブと
左側の、くるみの器に入ったお花は
小さくてかわいい焼きものが、たくさん並んでいたお店で購入しました♪







ブログのタイトル
‘とちぎday’ですが・・・

本日、10月28日は群馬県民の日です!











  1. 2013/10/28(月) 21:18:28|
  2. イベント

2013中之条ビエンナーレ ・・番外編・・






今回のビエンナーレで
見てまわるペースが、かなりスローだということに
気付きました。

その理由は
作品とは関係ないところで
あーだこーだ言ったり、寄り道したり、写真を撮ったり
しているからなんです・・・



せっかくなので、その一部を。






番外編1


その1  四万温泉エリアにある、小さな商店


このお店の前を通ると、ものすごーく懐かしいにおいがして。

なんのにおいかと言われると
答えようがなく、ただただ懐かしい。

帰り道でも
このにおいを堪能しようと、思い切り鼻をすすったのですが
風向きの関係でにおいがせず・・・

せめてもの思いで写真を撮りました。






番外編2


その2  沢渡エリア、丸伊製材で見つけた注意書き


積み木力発電のリヤカーに付いていたのですが
ひらがなの文字が、かわいいなぁと。






番外編3



番外編4


その3  伊参エリア、やませにて。理科てきなもの。


これは、作品でしたが
理科や実験道具を連想させるものに
つい、パシャパシャと。

よく見ると、ビンの中に虫?が入っていたりするんですけどね(笑)







以上
なんとも個人的趣味な番外編でした♪






  1. 2013/10/16(水) 01:53:18|
  2. イベント

2013中之条ビエンナーレ②





土曜日、2度目のビエンナーレへ行ってきました。





まずは
四万温泉エリアへ。




2013ビエンナーレ②1




2013ビエンナーレ②2






次に、沢渡エリア。




2013ビエンナーレ②3




2013ビエンナーレ②3




2013ビエンナーレ②5




2013ビエンナーレ②6





2013ビエンナーレ②7




前回のビエンナーレでも
使われていた場所では、作品を思い出してみたりするも
記憶がゴチャゴチャになっていて意外と難しい・・・

あの場所のトイレに寄った(笑)とか
そういう
ほんと、くだらないことは、よーく憶えているんですけどね。






色々と書いていくと、本当に長くなってしまいそうなので・・
伊参エリアも写真だけ載せてみます。




2013ビエンナーレ②8




2013ビエンナーレ②9




2013ビエンナーレ②10




2013ビエンナーレ②11




2013ビエンナーレ②12




2013ビエンナーレ②13




2013ビエンナーレ②14




あっという間に時間がきてしまったので
暮坂エリアと六合エリアは
行けないまま、あきらめました。


今回のビエンナーレも
中途半端なスタンプの数でしたが
2年越しの大黒屋(四万温泉エリア)リベンジすることができました!
前回、見つけることができなかったのです・・・

中之条ビエンナーレの素敵なところのひとつは
このスタンプにあると思うんです。

場所によって、スタンプがちがうのはもちろん
同じ場所でも、前回とは異なったスタンプの図案に、こだわりを感じます。




美術館にいくより
ずっと身近な、小さな町のアートイベント。

大人も子供もお年寄りも
たくさんの人が集まって、やっぱり楽しいな。
















  1. 2013/10/13(日) 21:58:46|
  2. イベント
次のページ

プロフィール

haripeko

Author:haripeko
群馬県内の山や街をカメラ片手に
テクテクテクテク。
ワイヤーをつかった雑貨‘SUKIMA’の
活動をしています。

参加イベントのお知らせ

*SMILE MARKET KIRYU*
2017年9月3日(日)
11:00~16:00
桐生末広町十字路

*あおぞらクラフトいち Autumn in 水戸*
2017年9月17日(日)
10:00~17:00
水戸芸術館広場


・・・・・お待ちしております・・・・・



Twitter:@WireSukima
Facebook:小さなワイヤー雑貨 sukima
イベントのお知らせなどしています。

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
映画 (5)
山歩き (12)
日常 (42)
イベント (20)
本 (11)
山メモ (8)
紙もの (8)
音楽 (4)
おでかけ (14)
SUKIMA (343)
つぶやき (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する