SUKIMAのてくてく歩き

SUKIMAのことや、日々のあれこれ。

きたきた!








年の瀬に
ア○ゾンサンタが
やっときた!

(気付いたら俳句みたいな文章に・・)






きたきた!1

ムーミン童話の文庫セット





中身は、まだこれからですが
素敵すぎる表紙を
ながめたり、並べてみては
にやにやしております。







  1. 2014/12/29(月) 17:37:02|

来週から・・・









3年ぶりに
テレビドラマで、かえってくる!





来週から・・・1

マンガもドラマのDVDも全部集めております。




いちばん最初のシリーズを
深夜のテレビで
なんとなーく観てから気になりはじめました。



ドラマ版では
どこにでもある普通の料理が
とにかくおいしそうで。

釘付けになってしまう・・。




年明けには
映画も公開されるようで
とてもとても楽しみです。









  1. 2014/10/15(水) 02:57:17|

パン語辞典









イラストたっぷりで
見ているだけで楽しい~。





パン語辞典1




ご当地パンがとても気になります。


特に北海道の
ちくわパンとやらを食べてみたいです。


もちろん
群馬のソウルフード (と書いてあった)
みそパンも載っていましたよ~!









  1. 2014/07/30(水) 20:01:38|

暮しの手帖






先月のイベントで
真夜中サーカス団さんから
購入した、暮しの手帖。


Twitterで、写真を見てチェックしていたのです。





暮しの手帖1


3冊あった中から、この1冊を。

50年近く前のもので
現在よりもサイズが小さめです。




これがまた
中身もいろいろ興味深かった~


最初の特集で
家庭に関するアンケートを検証したり
しているのですが

‘料理や掃除をしなくなった’
‘新聞を読まなくなった’
‘子どもを、かまいすぎる’

などなど・・・
そんな結果が並んでいるんです。

およそ50年前です・・現在の記事かと思いました・・



雑誌に書かれている内容もそうですが
日々の暮しは、どんどんと変わっているようで
実は、そんなこともないのかな
などと思ったり。






暮しの手帖2


バッグがかわいい、こんな記事も♪



内容も大充実の1冊でした。









  1. 2013/12/06(金) 20:14:45|

そこそこ






通っていたお店が
そこそこ、よくなくなる(閉店・・)件。


あれ、いつのまに!?というものから
やっぱりなーというものまでタイプは様々ですが。




少し前も
そこそこ通っていた某ブックオフが閉店しました。


いつもより車が停まっているなぁと思っていたら
明日で閉店の貼り紙と
ガラガラになっている棚が・・


そこに行っていたのは
品揃えがいいからとか、広いからとか
そういった理由ではなくて
ただ静かで、いつもすいているからという。



うーん。

これを基準に考えているから
そこそこ、なくなってしまうんですよね・・(笑)






そこそこ

前々から見ていた本を、最後にお得価格で♪





いつも買わずに
ふらふらしてて、ごめんなさーい!!







  1. 2013/10/03(木) 00:10:06|
次のページ

プロフィール

haripeko

Author:haripeko
群馬県内の山や街をカメラ片手に
テクテクテクテク。
ワイヤーをつかった雑貨‘SUKIMA’の
活動をしています。

参加イベントのお知らせ

*BonMarche100人展 vol.14*
2017年4月23日(日)
10:00~17:00
道の駅うつのみや ろまんちっく村

*minneのハンドメイドマーケット2017*
2017年4月29日(土)
10:00~17:00
東京ビッグサイト東7ホール

*あおぞらクラフトいち Spring in 水戸*
2017年4月30日(日)
10:00~17:00
水戸芸術館広場

*第6回 ソライチ*
2017年6月3日(土)・4日(日)
10:00~16:00
福島空港公園エアフロントエリア


・・・・・お待ちしております・・・・・



Twitter:@WireSukima
Facebook:小さなワイヤー雑貨 sukima
イベントのお知らせなどしています。

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
映画 (5)
山歩き (12)
日常 (42)
イベント (20)
本 (11)
山メモ (8)
紙もの (8)
音楽 (4)
おでかけ (11)
SUKIMA (331)
つぶやき (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する